福島トヨペット 福島トヨペット

トップメッセージ

これからも親しみのある誠実なパートナーへ。

トップメッセージ

弊社は1956年の創立以来、福島県を責任地域とするトヨペット店ディーラーとして、地域の車社会の発展に尽力してまいりました。2011年の東日本大震災と原発事故で、大半の社員の郷土である福島県が危機を迎えたことで、改めて良き企業市民たることを目指しております。社会関係資本「信頼・規範・絆」の溢れる地域社会を継承していく為に、一構成員である私たちの会社組織そのものがそうでありたいと、社員全員で取り組んでおります。ダイアログ(肩書きを外したありのままの対話)で臨む小集団活動、全社員でのワールドカフェなど、良いコミュニケーションから人と人や集団の良い関係性が生まれ、思考そして行動に「主体性・創造性・情熱」が発揮できることを目指しています。トヨタのカスタマーインの精神で、私たちが地域密着の活動に邁進することが、お客様はもとより地域の皆様の笑顔に繋がれば幸いです。